素敵な女性の生き方 ~目指すは自由人!~

30代女性。既婚。子供なし。子作りするかどうかで迷い中
でも、とにかく自由人を目指すのだ!自由になれば、きっと答えもでる

仕事

今年を振り返って ~仕事&子供~

今日で今年も最後だし、ちょっと今年を振り返ってみよう

このブログをはじめた頃に比べると、仕事のやる気がアップしてる
その代わり、「子供が欲しい!」 という気持ちが小さくなった

このまま仕事モードなら「子供が欲しい」とは思わないんじゃないかな・・・
子供はいつか欲しいと思ってるので、このままでは時期を逃すんじゃないかとちょっと心配
(その不安な気持ちが、仕事のやる気をなくさせる原因なのかも) 

でも、子供が生まれる前(正確には妊娠する前)までに、
今より自由な仕事スタイルにしたい
そのほうが安心して子育てできる 

とりあえず、来年は子供のことは考えずに仕事をしっかり頑張ろう
そう思っています 

人を雇うのはなしの方向で!

前に人を雇うかどうか悩んでた

事務的な仕事をやってくれる人が欲しいと思ってた
自分が楽したいからw

でも、人を雇ってしまうと、責任が発生して
自由度が下がっちゃうよね

だから、当分は人は雇いません
外注はするけどね~


かっこいい言い方をすると、
小さな組織で大きく稼ぐ!って感じ?w 
 

子作りの前に・・・

自分探しカテゴリーを見てみると、
10月は自分探しをしていなかったみたいだw

10月はどんな感じだったかというと、「子供が欲しい!」と思ったものの、
「やっぱり大変そうだな~」「まだいいかな?」とか思ってみたりしていました(笑) 

でも、将来的には子供は欲しいんだけど、
今すぐ子作りするのはちょっと・・・って感じなので、
子供が欲しくなくなったというわけじゃないです


いろいろ考えた結果、
子作り前に仕事の自由度を増すことにしました

仕事の自由度がアップすれば、精神的に余裕も出るから
「子育ては大変そうだけど、がんばろう!」って思えると思う


赤ちゃんのために仕事がんばろっと!
覚悟を決めるんだ! 

目指すは・・・「楽しいから、ついつい仕事しちゃうわ~(´∀`*) 」状態

30代女性。既婚。子供なし。

仕事のやる気がインテリアに取られてしまう理由を考えていて
わかったことがある


それは・・・

やりたい事はやってしまうもの

ってこと


これは個人の性格にもよると思うけど、
私の場合、やりたいのにやらないなんて事はない

素敵なインテリアの部屋というやりたい事のために
苦手な片づけだって克服しつつある

やりたいことをやるのは、楽しい

楽しいから、たとえ大変な作業であっても苦痛ではない


という事は、今の私の仕事は楽しくないってことか
だから、やる気がでないのか!

楽しい時もあるんだけどね
全体的にはあんまり楽しくないってことかな

楽しいから、ついつい仕事しちゃうわ~(´∀`*) 

って状態をつくる事が重要だってことだな!


やる事は一緒でも発想を変えると楽しくなるかもね
考えてみよ 

仕事のやる気がインテリアに取られてしまう理由

30代女性。既婚。子供なし。

自分がどう生きたいのかをはっきりさせるために
始めたブログなのに、今は自分探しをサボり中(^_^;)

子供がほしいってのがはっきりわかったので、
一段落ってのものあるんだけど、
インテリアに夢中になっちゃってるっていうのもある・・・

9月中ごろにせっかくやる気が出たのに、
そのやる気がインテリアのほうに向いてしまった感じ 


それで気づいたんだけど、ここ1年か半年かくらいは
仕事のやる気が出たのに、なぜかインテリアにもっていかれる事が
続いているような気がする

なんでだろう?

以前は、精神的に落ち込んだ時に、
「こんなに落ち込むのは、部屋が乱れてるせいだ!」
って思って、せっせと片付けをしてた

インテリアや片付けに逃げるのは、前は落ち込んでる時だったのに、
いつからやる気が出た時にインテリアに逃げるようになったんだろう?? 

不思議だ


自分なりに考えてみた

<仮説1>
私には、素敵なインテリアの部屋に住みたいという願望がある
仕事がある程度安定している今、収入を増やすことよりも
夢の実現のためインテリアに走ってしまう

<仮説2>
本当は仕事をしたくないwww
だらだらしたい気持ちが別のところに走らせてしまう


仮説2の可能性もあるw
でも、収入になる仕事はしてないけど、
片付けという仕事はしていて、だらだらしてるわけではない

だから、たぶん仮説1のほうなんだろう
収入増やすより、素敵なインテリアを実現したいんだろう


あと、今回のは子供がほしいとわかったことも、
インテリアに走ってしまった原因だと思う

私は片付けが苦手

赤ちゃんや小さな子供のいる家ってキレイにしとかなきゃいけない
っていうイメージがあるから、そのプレッシャーが
インテリアに走らせた原因の1つかな~って思う

「部屋をきれいに保てるかな?」って不安はずーっとあったんけど、
今は、「妊娠期間が長いんだから、その間にできるようになるよね」
って考えるようにしてます

今も、散らかりにくいインテリアを意識して、いろいろ考えてます


でも、仮説1の理由で
やる気がインテリアに取られてしまうんだとしたら、
素敵なインテリアを実現するまで、
仕事にやる気が出せないってこと?!

それはそれで、困る!

でも、本当にお金がなくなったり、赤ちゃんのために
もっと収入が必要だってことになったら、ちゃんとやる気になるだろう

きっと大丈夫、大丈夫 

SOHO事業の進め方

SOHO関係の本を3冊買ったうち、
1番役に立ちそうだと期待してた1冊


「SOHO事業」の進め方―独立開業したい人も副業で稼ぎたい人も

期待してたほど役には立たなかった
やっぱり、SOHOを始めたい人向けだね 

SOHOの人を雇う話を求めてるんだけど、
SOHO系の本には、そのヒントはなさそうだ

イラスト書いてもらってメールで納品とか、
そういうのならSOHOの人雇うのもわかりやすいんだけど、
そういうんじゃない感じの事例が知りたいんだよ~~~

探すの難しいな
角度を変えて探してみよう 

少しずつ前進してるのか?

30代女性。既婚。子供なし。

子供がほしいことはわかったけど、
仕事スタイルについては、まだまだ悩み中

自由な仕事スタイルがいいんだけど、自由度を上げるには、
人を雇う必要がありそう

人を雇うとなると、いろいろ問題があって
なかなか大変そう


でも、子供に「おかえり」って言ってあげたいって思ってたことを思い出したから、自宅とは別にオフィスを持つってのは完全にナシだな
(自宅とオフィスが離れるのは前から嫌だったけど)

あ、でも、同じマンションの隣の部屋とかなら、
オフィスが別でもOKかもね 

通勤も楽だし、子供にはオフィスに帰ってきてもらえばいいかな?

いやいや、そんな事を考えるとややこしくなるから、
自宅がオフィスは絶対!ということにしよう


・・・あれ?

子供がほしい事がはっきりして、仕事スタイルについても
一歩前進したつもりだったんだけど、あんまり前進してないな(^_^;)

「おかえり」を言ってあげること

中学の頃のことを思い出していて
私が家に帰った時、お母さんがいつも「おかえり」と言ってくれる環境をありがたいと思っていたことを思い出した

自分の子供にも、そうしてあげたいって思ってた

「子供がほしい!」って事がはっきりした今、
悩み中の仕事の仕方については、
子供に「おかえり」が言えるようにする方向で考えてみよう

自分の好きな時に好きなだけ仕事する

適度にぐうたらしつつ、自由人を目指す
30代女性。既婚。子供なし。

どれくらいなら働いてもいいのか?を
ちょっと具体的に考えてみた


1日3時間なら働いてもいい

たぶん、5時間くらいでもいいけど、 
休日なしで毎日5時間は嫌になるかもってことで
とりあえず、3時間で考えてみることにする


この3時間は、例えば9時~12時とか決まってるんじゃなくて
私の好きな時間帯に3時間

もしかしたら、ある日は0時間で、
その代わり次の日とかが6時間

そういう風にもできる
それが理想


自分の好きな時に好きなだけ仕事する

そういう仕事がいい 


今の私の仕事は、それになかなか近いけど、
毎日ある時間にしなければならない事ってのがある 

それがストレスの原因になってる

ストレスに感じない時期もあるんだけど、
すごくストレスになる時期もあるんだよね

なんでかは、わかんないけど
バイオリズム? 

SOHO独立開業ビジネスの素

今の私の悩みを解決するヒントはSOHOにあるのでは?
(SOHOって言葉はもう古い感じがするけどねw)

という事で、SOHO系の本を3冊買ってみた
そのうちの1冊


SOHO独立開業ビジネスの素〈3〉 (SOHO book)


この本は、独立開業する人、したい人向けに
いろいろなヒントが書かれているんだけど、
なにせ2000年の本だから、もう古い

でも、最後に「経営戦略基礎知識」って章があって、
無知な私には役立つものもありました 


SOHO系の本は3冊買ってみたんだけど、
まだ届いていない1冊が1番役立ちそう

マーケットプレイスで買ったから、まだ届いてない
ケチらず新品買えばよかったかな? 
最新記事
記事検索
プロフィール

舞(まぃ)

最新コメント
おすすめサイト





QRコード
QRコード